先週の注目株2020年【12/30~1/3】

スポンサーリンク
アメリカ株

新年明けてから衝撃的なニュースが入ってきましたね。アメリカがイランの極めて重要な指導者ソレイマニ司令官を殺害しました。

ソレイマニ司令官は中東各地でイラン革命隊の精鋭コッズ部隊を指揮した国民的英雄です。米政府は、昨年どちらもテロ組織と指定し、在バグダッド米大使館への襲撃は司令官が容認したと断定していました。

司令官の殺害は両国関係の急激な悪化につながります。

世間では、第3次世界大戦などと囁かれていますが、どちらかと言うと第5次中東戦争になる可能性の方が高いです。

さて、このような軍事的な危機が起こると軍事関連株が上昇します。

スポンサーリンク

ロッキードマーチン(LMT)

米軍がソレイマニ司令官を殺害し、イランとの関係が急激に悪化してから、戦争になるのではないかという憶測が広がり、株価が急騰しました。

ロッキードマーチンは、アメリカ随一の軍需大手企業で、ステルス戦闘機F35などが有名な企業です。

軍需産業は戦争や危機が起これば、儲かるというなんとも皮肉な収益構造になっています。

ロイヤルダッチシェル(RDS.B)

ロイヤルダッチシェル株が上がっています。これは、WTIの原油価格が1月3日に急激に上がった結果です。イラン近海には、ホルムズ海峡があります。戦争となれば、WTIは70ドルを目指してもおかしくはありません。

金価格も上昇をしています。最近まで金価格はダウントレンドでしたが、これを気に一気にトレンドが変わるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました