【1度しか使えない】誰でもできる副業で10万円稼ぐ方法

スポンサーリンク
オススメ記事

1度しか使えませんが、副業で10万円稼ぐ方法があります。

それは、「自己アフィリエイト」です。

自己アフィリエイトを利用すれば、10万円くらいは簡単に稼げちゃいます。

しかし、これは、細かい作業が多いのでそういうのが苦手という人にはオススメできません。

スポンサーリンク

自己アフィリエイトとは

自己アフィリエイトは、特定サイトからの申込や登録を行うことで企業からお金をもらえる仕組みのことです。

ざっくり言いますと、1件あたり3000円〜1万円くらいです。

これをいくつか申し込みすれば、10万円くらいをサクッと稼げちゃいます。

なぜこんなに稼げるかと言いますと、

企業側からすれば、申し込みだけでお金を支払うのは、「広告宣伝の一部」だからです。

例えば、企業がテレビのコマーシャルを出す時とかは莫大な広告費用がかかってきます。

企業は15秒のコマーシャルの放映を1回するたびに75万円をテレビ側に支払うのです。

また、別に制作費用などがかかってくるので、広告費用は莫大になってしまうのです。

それに対し、自己アフィリエイトは、申し込み者に3000〜10000円を支払うだけなのでテレビのコマーシャルとは比べ物にならないくらい効率的なのです。

しかも、自己アフィリエイトなら、申し込んだ人が確実に登録までしてくれるので企業側からすれば、登録者にお金を渡してまで一人のユーザーを獲得した方がお得なんです。

「楽して稼げる」と聞くと怪しいと思いますが、仕組みを理解すれば、それほど怪しいものではないとわかります。

やり方は、簡単です。

サイトを利用して登録するだけです。

初心者にオススメなのは、「ハピタス」というサイトです。

ポイ活するなら安心・高還元率のハピタス
ポイ活するなら会員数300万人以上のハピタス。3,000以上の人気ショップやサービスと連携、お買い物の前に寄るだけで、Wでポイントが貯まる。貯まったポイントは300pt(1pt=1円)から現金交換OK。

報酬が高い案件が多いからです。

オススメの案件は、クレジットカードの登録、証券口座の開設、無料の資料請求などです。

自己アフィリエイトは簡単です。

例えば、時期にもよりますが、ファミマTカードを作るだけで4000円ももらえたりします。

他にも楽天カードやセブンカード、エポスカードでももらうことができます。(時期による)

クレジットカードを作るだけで4000円ももらうことが可能なのです。

資料請求もいい案件です。

通信教育などの資料を請求してくと10000円くらいもらうことができます。

また、自己アフィリエイトには、条件付きのものもあります。

例えば、就活生限定で4500円もらえるものや年収500万円以上の人なら3万円もらえるものなど色々あります。

これらをコツコツやっていくだけで、誰でも簡単に10万円近くは稼ぐことができます。

しかし、デメリットもあります。

クレジットカードを作るときに承認期間というものがありますが、1件あたり30〜60日必要になってきます。

この承認期間は、クレカをしっかり作ったかという確認作業です。

また、使わないものの解約を忘れたり、解約することが面倒だったりすることです。

でもそれは10万円の労働時間を考えれば、仕方ないことではないかと思います。

最後にもう一度言っておきますが、一度使った自己アフィリエイトは、2回目は使うことはできません。

簡単に、お金をもらうことができるのは1回だけです。

美味しい案件は、期間限定のものが多いので早めに行動しないとすぐなくなります。早めの行動をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました