【節約】【若者】楽天経済圏で節約しよう!

スポンサーリンク
アメリカ株

楽天経済圏は、今の若年世代は知らなければ、ならない究極の節約術ですが、現状、多くの若者はこの事実を知りません。

楽天経済圏というのは、ネット上のあらゆるサービスで楽天が提供しているものを利用することです。

私が楽天経済圏をお勧めする理由は、めちゃくちゃポイントが貯まるということです。使い方によっては、20%も還元が可能です。

今日は、楽天経済圏について、初心者向けにさくっと説明していこうと思います。

また、もう楽天経済圏に移住しているという方は、楽天経済圏の本当にお得な使い方をしてポイントをゲットしまくりましょう。

スポンサーリンク

ポイントを貯めるのに大切こと

  1. 楽天の関連サービスを利用すること
  2. 買い物をするタイミング

どれだけ楽天経済圏にいるかを表す指標としてSPUと言う制度があります。

SPUはスーパーポイントアッププログラムの略です。楽天市場で買い物するさいに他の楽天サービスを使っていれば、さらにポイント還元率が上がります。最大で、16%になります。

例えば、楽天カード、楽天銀行、楽天証券、楽天電気、楽天モバイル、楽天トラベルなど使うと還元率が加算されていきます。

買い物のタイミング

まず、0と5の付く日はポイントがプラス2%加算されます。ひと月に6回もくるので基本的にこの日以外の買い物はしない方がいいです。

そして、楽天がスポンサーをしている楽天イーグル、ヴィッセル神戸、バルセロナが試合に勝利した次の日もポイントがプラス2%アップします。

他にも楽天スーパーセールが年に4回あるのでそういったタイミングで買い物をすることで多くのポイントが獲得できます。

貯まったポイントは、1ポイント1円から使用することができます。

また、このポイントは、楽天だけでなく、主にマックやミスド、ファミマ、ココス、くら寿司、すき家、大戸屋など、使える場所はかなり多くあります。

楽天経済圏の1番のオススメ

楽天経済圏でなくては、ならないものは楽天カードを作るだけで、楽天ポイントが5000ポイントが無料でもらえたりします。

楽天カードを楽天市場で使うだけでSPUによってポイント還元率が3%もアップします。

ちなみに、楽天市場で月に1万円以上買い物する人なら楽天ゴールドカードに入会した方が絶対お得になります。

年会費は2200円ですが、ゴールドカードになるとさらに還元率が2%アップします。

2つ目のオススメ

楽天銀行です。ネット銀行と聞いてちょっと不安になる方もいるかもしれませんが、コンビニで24時間ATMが使えるし、条件によっては、預金金利もかなりいいです。そして一番良いのは、無料で口座開設ができ、楽天カードと紐付けるとSPUでプラス1%還元率が上がります。

また、楽天モバイルや楽天証券などを利用するとさらに還元率が上がります。

しかし、まずは完全無料でできる楽天カードと楽天銀行から始めることがいいでしょう。

注意しなければ、ならないこと

ポイントは2種類あり、永久的なポイントと期間限定ポイントがあります。期間限定ポイントは、有効期限も短いのでその期限以内に使い切らなければ、ポイントがなくなっていますことがあるので注意が必要です。

また、キャンペーンによっては、ポイントの還元に上限があります。注意深く見る必要があります。

関連記事:【超お得】楽天経済圏の本当にお得な使い倒し方

最後に

ポイントが貯まることはお金が増えているような気がしてついつい嬉しくなってしまいます。そしてそれが仇となり、ついつい買い物をしすぎないようにしましょう。

買い物をするときは、それが本当に必要なものなのか吟味する必要があります。また、買い物をする際は、他のECサイトと比較する必要も忘れてはいけません。

ものによっては、ヤフーショッピングやアマゾンの方が安く買える場合もあるので時間がある場合は、しっかりとチェックして購入することが大切です。

コメント

  1. […] 関連記事:【節約】【若者】楽天経済圏で節約しよう! […]

  2. […] グロース株 割安に放置されているJDドットコム アメリカ株 【節約】【若者】楽天経済圏で節約しよう! グロース株 [テンセント・Tencent]の解説 アメリカ株 […]

タイトルとURLをコピーしました